記事サムネイル
話たくなる雑学

【未経験の人も】製造工場あるある【実態がわかるかも?】まずは前編1~20!

お気に入りに追加

更新日:2018年03月01日

    製造現場は「あるある」の宝庫! ライン作業や交代勤務などの当たり前の習慣が、他業種の人からすると新鮮に映るなんてことも。工場を見渡せば、あんなことやこんなことも「あるある」に。というわけで、製造現場のことがよく分かる45個の「製造あるある」を一挙紹介します!

    まずは前編となる1~20から!

     

     

     

    1. 時計をしきりに見てしまう

    aruaru1.png

    単調なライン作業に飽きてしまい、「早く休憩時間になんないかなぁ……」と思って時計をチェック。でもそのたびに、「まだこれしか時間がたってないのかよ…」とガックリ。これが1日中繰り返されます。

     

     

    2.「時計を見ないプレイ」をする人も

    秒針をガン見する人もいれば、逆に「しばらく見ないプレイ」をする人も。でも、「よし! けっこう時間がたっただろう!」と思って時計を見てみたら、まだ20分程度。どっちにしても、「まだこれしか時間がたってないのかよ……」と凹みます。

     

     

    3. トラブル対応の時だけは時間が早い

    普段は5分や3分刻みで時計をチラ見していても、何かトラブルが起きたときはそうもいきません。あれやこれやとあたふたしている間に、気付いたら昼休憩のチャイムが鳴っていた……なんてこともあります。

     

     

     

    4. USENでカラオケのレパートリーが増える

    aruaru4.png

    製造現場によってはUSENの音楽が流れていることも。四六時中最新曲を聞けるため、いつの間にか歌詞もメロディも丸暗記。やたらと真新しい曲ばかり知っているものだから、合コンの2次会でカラオケに行くと音楽ツウ扱いされます。

     

     

    5. 機械音に紛れて大声で歌っていたら、後ろに人がいた

    せっかくUSENで覚えた最新のナンバー。カラオケへ行くまで我慢できずに、ヒマなときにその場で歌っちゃうことも。ここなら大丈夫だろう……そう思って機械音が大きな場所で歌っていたら、思いっきり後ろで上長に聞かれていました。

     

     

    6. 同僚の普段着が新鮮に見える

    クリーンスーツ着用の現場だと、同僚の外見的特徴は目のカタチと体型くらいしか分かりません。そのため飲み会などで会うと、その容姿や服装のギャップに驚かされることもあります。あ、この人、普段はB系ファッションなんだ……とか。

     

     

    7. 普段はあまりモテない女性でも、めっちゃモテる

    男ばかりの製造現場では女子は貴重な存在。そこまでかわいくなくても、マドンナ扱い……なんてことも。“オタサーの姫”の社会人版です。ちやほやされたい願望を持つ女子は、いますぐ「製造 求人」で検索!

     

     

    8.“クリーンスーツ美人/イケメン”がいる

    aruaru8.png

    いわゆる「マスク美人」のクリーンスーツバージョン。「おっ、パッチリ二重でカワイイな」や「え・・・やだかっこいい・・・」と思った新人の素顔を見てみると、「あら?意外と好みじゃない…かな……」なんていうトラップも。

     

     

    9. クリーンフードから鼻を出してる人は大体ヤンキー

    本来ならば鼻毛一本・鼻くそ一つ落とさぬよう、目元下まですっぽり覆わなければいけないクリーンフード。しかし、ヤンキー系の人はガッツリ鼻を出していることもしばしば。中には、腕まくりしている人も。誰にも縛られたくない……というヤンキー精神なのかも!?

     

     

    10. クリーンルームで便意を催すとめっちゃ焦る

    aruaru10.png

    クリーンルームで便意に襲われたら、もう最悪。衛生上の問題から、着替えて退出するのに最短10分はかかります。ギリギリ間に合わなかった人もいたのでしょうか。あるときトイレの個室を開けたら、便器のふたの上にウ○コがまき散らされていました。

     

     

    11. 現場に自分だけのサボる場所がある

    今日もやる気が出ないなぁ……。そんなときに把握しておくと便利な“絶対的死角”。上長・同僚、誰にも見つからない絶妙な配置の“サボり”スペースは、さながら自分だけの秘密基地! だいたい入社後半年くらいで見つけ出せるはず。

     

     

    12. リーダーは高確率で職場恋愛している

    全体に指示を出したりする姿がカッコいいため、リーダーはほぼ例外なくモテます。そのため現場スタッフ、もしくは事務員の女の子と付き合ってる場合がほとんど。逆にリーダーのくせにモテないとネタキャラ扱いされることも。

     

     

    13. かわいい事務の新人さんが入ると、色めき立つ野郎共

    事務員の若い子が新しくやってくるというだけで、現場の男たちはザワつきます。その子がちょっとでもかわいかった日には、もうお祭り騒ぎ。中には、何かと理由をつけて事務所に入り浸る輩も……。でも、そういう子に限って彼氏がいるものです。

     

     

    14. 同じ班の子と付き合い出して、現場でイチャつく

    aruaru14.png

    同じ班に配属された若い男女間で、恋愛に発展することもしばしば。ラブラブなのはいいとして、業務時間中にもかかわらず、マスクを上げて隠れてチューしているカップルがいたという目撃情報も。仕事終わりまで我慢しろよ、と。

     

     

     

    15. 夜勤ならではのサラリーマンへの優越感

    この人たち、今から会社なのか~。まぁ、俺はこれから寝るけどね~……そんなことを考えながら、家から駅へと急ぐサラリーマンと逆方向にまったりと帰宅するのがなかなか快感だったりします。

     

     

    16. 自然と“スマホゲームサークル”ができる

    休憩時間の過ごし方は人それぞれ。ひたすらしゃべってる人たち、寝ている人たち、そして、スマホゲームに熱中しているグループもいます。はたから見ると、ある種のサークルのようです。

     

     

    17. 仮眠から帰ってこないやつがいる

    aruaru17.png

    不規則な生活が続く製造スタッフにとって、仮眠室はかけがえのない憩いの場。しかし、仮眠どころじゃ済まないくらい爆睡する人もけっこういます。休憩終わりの「あれ? あいついなくね?」という会話を、いったい何度聞いたことか……。

     

     

    18. 夜勤後、平日昼間にウロウロしてるとニート扱いされる

    夜勤明けの平日昼間、だらしない格好で近所をウロついていると、知らぬ間に噂が広まり「お宅の息子さん大丈夫なの?」と、オバさん友だちから母親へ連絡がいくことも。こっちは夜勤明けのアフターを楽しんでるだけなのに……。

     

     

    19. ギャンブル仲間が増えて出費がかさむ

    aruaru19.png

    工場には、なぜかパチスロ好きがたくさんいます。そのため給料日の夜勤明けなどは、連れ立ってパチ屋に並ぶこともしばしば。もちろん、勝った人がおごるルール。負けたら数万の出費、勝っても散財するので、いっこうにお金が貯まりません。

     

     

    20. 検査の待ち時間、ヒマなのでスクワットを始める

    検査の待ち時間は長い上に、ものすごくヒマです。しかも、立ったまま待たなければなりません。スマホもないし、ウトウトすることも許されないから、やることといえばスクワットのみ。

     

     

    続いて、21番め以降の後編はこちら!

コメント

コメントを投稿する

簡単登録!

会員になってお役立ち情報をGETしよう!! ものコレとは

関連記事

話たくなる雑学TOPへ

特集から探す

削除したコメントは元に戻せません。
コメントを削除しますか?

こちらの機能をご利用いただくには、
ログイン または 会員登録をしてください。

「Webで完結 スピード応募」とは?

UTエイムが独自に開発した、Web上でいますぐ行うことができる適性診断です。

■「Webで完結 スピード応募」を受けると?
  • ・24時間いますぐその場で受けられて
  • ・面談に行く前に合格可能性を確認できて
  • ・終了後にその場で面談予約も行える※
  • ※合格した方のみの機能です。

まだ「自分と合うかな?」と思っている方でも、ぜひお気軽に、まずは適性診断を受けてみてください!