記事サムネイル
職場の時事ネタ

製造業の給料が高い理由とは?給料UPの方法もご紹介

更新日:2018年04月20日

    “ものづくり”に興味があって製造業への就職や転職を考えてはいるものの、実際に就職するかのジャッジの1つとして、年収や給料が幾らなのかは気になるポイントでしょう。

    そこで、製造業の給料が高い理由・資格があると有利な理由・福利厚生について解説します。

    製造業への就職や転職を決める際の参考にしてください。 

    製造業が給料を上げようとする理由とは?

    中小製造業で給料アップに積極的な企業がどこかを見分けるためには、その理由や背景を知る必要があります。大きく3つの原因があげられますので、確認してみましょう。

    1. 需要が高まっている事業

    「人手さえあれば、もっと仕事を受けられるのに」と考えている会社も少なくありません。

    ものづくりに関連する人材は「まだまだ足りない」という奪い合いの状態が続いています。そのため、優秀な人材を獲得して他社への流出を防ぐためには、大企業以上の高待遇が必要になります。

    2. 設備投資に意欲的な企業

    アメリカや中国などの海外経済が好調なため、事業を拡大しようと設備投資を行う企業が増えています。2016年に574億円規模の工場拡大を決めたシャープをはじめ、2017年の国内企業による設備投資額は10%以上の好調な伸び率を示しています。

    つまり、次世代の自動運転車やIOT家電、有機ELディスプレイなどの新事業へチャレンジしようとする会社は、設備投資と同様に人材の獲得にも積極的といえるでしょう。

    3. 事業が円安の恩恵を受けやすい

    日本は輸出大国です。最近は円安傾向が強くなり、海外で自動車や電子部品など日本製品を販売しやすくなりました。

    なかでも、製造業は円安の恩恵を受けやすく、景気が大幅に改善されています。このような円安の影響を受けやすい会社は、製造業の中小企業であっても意欲的に待遇の改善へ取り組んでいると考えられます。

    製造業では資格があると有利

    製造業界(製造工場勤務)で働くことを検討する際、資格が必要なのでしょうか?製造業は未経験から始めやすい仕事です。ここでは、経験者や資格があれば得られるメリットを3つ紹介します。

    採用されやすい

    資格や経験を問わない企業も多いのですが、人気が高くて募集している人数が定員より、はるかに多い場合は内定結果に影響することがあります。

    収入アップにつながる

    資格に応じた手当がつく場合、月収で数千円から数万円の差が生じてきます。資格を生かした配属先での仕事をすることが多いので、生産性や品質の向上に一役買うことができるからです。

    昇進しやすい

    資格によって仕事をする範囲が広がったり、新人の教育や育成の業務をすると、会社から重要な人材とみなされますので、高い評価をされやすくなります。

    工場勤務の福利厚生について

    どんな福利厚生があるのか一例を解説します。

    寮費

    一般的に、家賃は給与の3分の1を占めますので、お金の負担は大きいです。
    工場によっては、寮費無料・一部会社負担の工場があります。家賃分が浮くため、貯金や趣味などにお金を回すことが出来ます。また、暑い夏や寒い冬もエアコンを使うことを考えると、光熱費無料の工場に勤めることで、その分が浮きます。

    社員食堂

    工場の中に社員食堂があれば、無料もしくは割引価格で利用できる場合があります。加えて、夜勤務の際に夕食が無料だったりするところもあります。

    入社お祝い金

    入社祝い金は、採用されると会社からお金が貰えるという取り組みです。「それって怪しくない?」と疑ってしまう人もいらっしゃると思いますが、本当にあります!求人を見ると記載されておりますので、しっかりと幾らもらえるのか確認しましょう。この制度は、求人を魅力的に感じてもらうために、企業が取り組んでおります。貰える時期などは会社によって異なりますので、面接のときに事前に確認しておきましょう。

    まとめ

    工場の製造業は未経験からでも始めやすく、勤続年数や努力次第で収入を上げることができる魅力もあります。ぜひ就業後のやりがいを具体的にイメージして、自分にあった業種や職場を見つけてください。

    UTエイムでは、製造業界で一緒に働く仲間を募集しています。
    高卒や大学中退された方でも、やる気がある方を積極的に採用しています。

    充実した研修制度もありますし、全く知識がなくても大丈夫です。先輩社員もいるので、仕事中分からなくなってもすぐに相談できます!

    まずは「応募」していただき、面接まで進んでいただければ、どんな感じで働くのかなど詳しくお伝えします!皆さんから質問にお答え致しますので、まずは「応募」してみてください。

    ▼求人をチェックしてみる
    製造求人_small.jpg

関連記事

職場の時事ネタTOPへ

削除したコメントは元に戻せません。
コメントを削除しますか?

一部サービス終了のお知らせ

「ものコレ」サイトのご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、お客様の利便性向上を図るために、「ものコレ」サイトの一部をリニューアル(2020年 7月中旬予定)する事となりました。
リニューアルに伴い、 会員登録機能のログイン機能は、2020年6月22日をもちまして終了とさせていただきます。
ご利用のお客様には、ご不便をおかけし大変恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、会員にご登録していただいたお客様の情報につきましては、削除させていただきます。
今後とも「ものコレ」をご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします

お問い合わせ窓口
mail-monocolle@ut-g.co.jp

こちらの機能をご利用いただくには、
ログイン または 会員登録をしてください。

「Webで完結 スピード応募」とは?

UTエイムが独自に開発した、Web上でいますぐ行うことができる適性診断です。

■「Webで完結 スピード応募」を受けると?
  • ・24時間いますぐその場で受けられて
  • ・面談に行く前に合格可能性を確認できて
  • ・終了後にその場で面談予約も行える※
  • ※合格した方のみの機能です。

まだ「自分と合うかな?」と思っている方でも、ぜひお気軽に、まずは適性診断を受けてみてください!