記事サムネイル
工場・製造業のお役立ちコンテンツ

工場の三交代はキツイって本当?休みはあるの?

更新日:2019年07月05日

    MNC0903-02-01.jpg

    工場の三交代勤務って、キツイ・辛いという声を聞きますが、ガッツリたくさん稼げるという声も聞きます。工場に勤務した経験がないと、工場の三交代勤務がどういう仕組みなのか分からないでしょう。

    今回は、工場の仕事を検討しているなら方に知っていただきたい、工場の三交代勤務のメリットとデメリットと、人気の理由についてご紹介致します。

    ものコレ公式アプリ配信中

    「ものコレ アプリ」は工場・製造業などを中心に、ものづくりの世界で働く方やこれから働く方に向けた気になる情報やお仕事求人を気軽に探せるアプリです。

    ダウンロードはこちら
    line-monocolle.jpg

    三交代とは?

    3交代勤務とは、1日(24時間)を8時間ごとに3つのシフトに分け、それぞれのシフトを交代しながら働く特殊な勤務方法のことです。病院や工場をはじめとして、24時間稼働が必要な仕事で採用されています。

    一般的な3交代勤務には、「日勤」「準夜勤」「夜勤」というシフトがあります。時刻は企業によって異なる場合がありますが、目安として6~14時に働くのが「日勤」、14~22時に働くのが「準夜勤」、22~翌6時に働くのが「夜勤」です。

    3交替勤務のシフトの入り方には、1週間ごとに時間帯の入れ替えが行われるパターンと、同じ時間帯のシフトに入り続けるパターンがあります。ただし、基本的にはローテーションでシフトに入るため、すべての時間帯のシフトを経験することになるでしょう。 

     

    三交代の休みはあるの?

    三交代と聞くと、「ずっと働いている感じ」「休みとかなさそう」というマイナスなイメージがあると思います。

    三交代の工場の休日は土日休みのほか、2勤2休や3勤3休、4勤2休といった休みがあります。土日が休みの場合は、1~2週で土日を挟んで勤務の時間帯が変わることがほとんどです。2勤2休は2日勤務して2日休む、3勤3休は3日勤務して3日休む、4勤2休は4日勤務して2日休む勤務形態です。

    一般的に、2勤2休や3勤3休は1日の勤務時間が長い工場に多く、休日が約1年間の半分もあります。4勤2休も約1年間の3分の1はお休みです。工場の勤務形態では、1日の労働時間が長い場合、休みが多い傾向です。

     

    工場の三交代はキツイの?キツイ3つの理由

    MNC0903-02-02.jpg

    「工場の三交代はきつくないの?」
    「えっ。今から仕事なの?」と言われることがあるでしょう。

    深夜から翌朝にかけて働く夜勤では、健康にリスクがあると言われているようです。たしかに交代交替勤務で働くと生活スタイルが変化するため、人によってはキツイと感じるかもしれません。キツイ3つの理由をご紹介します。

     

    ①睡眠不足

    3交代勤務では、ローテーションでシフトに入るため、週によって眠る時間帯が変わります。

    特に夜勤の週は普段眠っている時間帯に働き、普段起きている時間帯に眠るため、睡眠の質が低下しがちです。また、シフトが切り替わるタイミングは特に睡眠不足に陥りやすく、体が変化に慣れるまでに体調管理が難しくなります。

     

    ②食生活の乱れ

    3交代勤務で働くと、食事を摂る時間が変化します。

    健康のためには朝昼晩の3食を毎日同じ時間帯に食べるのが好ましいと言われますが交代交替勤務の場合は週によって食事の時間帯が大きく変わってしまうのです。また、仕事の疲れからファストフードやインスタント食品を常食すると、栄養バランスが悪くなってしまいます。

     

    ③ストレス

    3交替勤務は、短期間で生活スタイルが大きく変化する働き方であるため、ストレスが溜まりやすいといえます。

    シフトの切り替えに体が慣れず、不調の状態での生活が続くと、体だけでなく心にも負担がかかります。これに加えて、職場の人間関係などの問題がある場合には、さらに体調管理が難しくなるでしょう。 

    ◆工場夜勤明けの過ごし方の6つのコツ

     

    三交代勤務のデメリット 夜勤を続けると早死にする?

    MNC0903-02-03.jpg

    工場での三交代の勤務は、慣れるまでは生活のリズムを整えるのが大変なことがデメリットと言えるでしょう。夜勤の寿命に関する統計情報は少ないですが、デメリットもありますので代表的な事例を紹介いたします。

    ①友達が減り、出会いも減る

    工場の夜勤は、他の人が寝ている時に働いて、他の人が起きている時に寝る生活です。そのため、友達との連絡もタイムラグが生じます。「夜勤だから誘いづらい」なんて考える友達もいると思いますし、実際に飲み会や食事に誘われても、仕事なので参加ができないこともあります。

    このように昼間に働いている人との生活サイクルが合わなくなるので、疎遠になりがちです。また、飲み会などには参加が難しいので、新しい出会いにも発展することが無いこともあります。

    一番悲しいのが、夜勤でお互いの時間を過ごすことが難しく、夜勤がきっかけで恋人とサヨナラするケースです。

    クリスマスや、バレンタインデー・ホワイトデーの独りぼっちの夜はとても寂しくなるので、恋人に連絡したくても相手が仕事中なので、連絡しても出なかったり、返事が来るのも遅くなったり・・・。

    それがきっかけで疎遠になってお別れすることもあるでしょう。

    ②太陽の光を浴びなくなる

    夜勤が連続すると、太陽を見る機会が少なくなるでしょう。太陽の光を浴びなくなると、セロトニンが不足してしまいます。

    セロトニンとは?
    神経伝達物質のひとつで、セロトニンが不足すると、やる気が無くなったり、興味が薄れていったりする症状が出てきます。

    セロトニンは、30分ほど日光浴をするだけでも回復するので、なるべく日光浴をするようにしましょう。ちなみにセロトニンは、メラトニンという睡眠にかかわる物質とも密接に関係しているので、セロトニンが不足してしまうと、不眠症にも繋がります。

    ③太りやすくなる

    夜勤で一番困るのは食事です。

    ご自身でバランスの良いお弁当を作ったり、カロリーが少ない食事をすることにより、太りにくくなりますが疲れた身体が脂っこい食事を欲することがありますので、夜勤明けの食事には注意を払わないと、すぐに太ってしまいます。

     

    工場の三交代勤務のメリット

    工場の三交代勤務は、24時間稼働しなければならない工場だけではなく、メリットもあります。ここからは、工場の三交代勤務のメリットについて3つご紹介いたします。

     

    ①昼間の時間を自由に使える

    工場の三交代勤務の場合、夜勤の勤務に入ると、深夜や早朝に働くことになります。そのため、夜勤終わりの昼間に時間を自由に使えることが可能です。

    例えば、銀行や役所や病院に行く必要がある場合でも、仕事を休む必要がありませんし、出勤時や退勤時も電車の混雑の時間帯を避けれることができます。加えて、平日の昼間であれば、有名な飲食店や商業施設に並ばなくてもスムーズに入店することも可能です。

     

    ②残業が少ない

    工場の三交代勤務は、8時間ごとに交代することを前提とした勤務形態です。

    勤務時間が終了する30分前を目安に、次の勤務に入っている従業員の引き継ぎを行います。一つ前のシフトで行った作業の内容や進捗状況などがしっかりと引き継がれるため、残業が発生するケースはそれほど多くありません。

     

    ③給与が高い

    労働基準法第37条第4項により、22:00から翌日の5:00までの時間帯に勤務した場合、深夜手当が支給されます。深夜手当の金額は、およそ基本給の25%増です。

    給与が高い工場勤務なら、深夜手当の金額もさらに多くなります。その為、工場の三交代勤務の職場のほうが、他で働くよりも効率的に稼げる可能性が高いのです。

     

    工場の三交代勤務のまとめ

    工場の三交代勤務はハードな仕事を受け止められがちですが、給料が高い、残業が少ない、平日に時間がとれるといったメリットも多く、人気が高いのも事実です。

    身体的に精神的にも、負担は少なからずありますが、きちんとした食事で栄養を取り、十分な睡眠をとれば体調は改善されるでしょう。

     

    工場の交代制勤務に不安を感じたら転職も考えよう

    現在、夜勤の仕事をしている方や、夜勤をしようと思ったけど不安に感じる方もおられるでしょう。

    まずは、日勤の求人と夜勤の求人を比較してみましょう。選択としては月にもらえる給料を比較してみることをおススメ致します。

    UTエイムでは、日勤の求人や夜勤の求人を紹介していますので、下のリンクから調べてみて下さい。

    「ものづくり」「工場勤務」の経験がない方でもUTエイムなら働くことが可能です!

    充実した研修制度もありますし、全く知識がなくても大丈夫です。先輩社員もいるので、仕事中分からなくなってもすぐに相談できます!

    とはいえ、工場での勤務が初めての人にとって「生活は安定するのか?」「実際どんな仕事をするのか?」「社宅ってどんな感じなのか?」と疑問をお持ちの方も多いはず。

    まずは「応募」していただき、面接まで進んでいただければ、どんな感じで働くのかなど詳しくお伝えします!皆さんから質問にお答え致しますので、まずは「応募」してみてください。

    ▼製造工場 日勤の求人をチェックしてみる

関連記事

工場・製造業のお役立ちコンテンツTOPへ

削除したコメントは元に戻せません。
コメントを削除しますか?

一部サービス終了のお知らせ

「ものコレ」サイトのご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、お客様の利便性向上を図るために、「ものコレ」サイトの一部をリニューアル(2020年 7月中旬予定)する事となりました。
リニューアルに伴い、 会員登録機能のログイン機能は、2020年6月22日をもちまして終了とさせていただきます。
ご利用のお客様には、ご不便をおかけし大変恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、会員にご登録していただいたお客様の情報につきましては、削除させていただきます。
今後とも「ものコレ」をご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします

お問い合わせ窓口
mail-monocolle@ut-g.co.jp

こちらの機能をご利用いただくには、
ログイン または 会員登録をしてください。

「Webで完結 スピード応募」とは?

UTエイムが独自に開発した、Web上でいますぐ行うことができる適性診断です。

■「Webで完結 スピード応募」を受けると?
  • ・24時間いますぐその場で受けられて
  • ・面談に行く前に合格可能性を確認できて
  • ・終了後にその場で面談予約も行える※
  • ※合格した方のみの機能です。

まだ「自分と合うかな?」と思っている方でも、ぜひお気軽に、まずは適性診断を受けてみてください!