記事サムネイル
ワークスタイル

製造系の仕事を選ぶときのポイントって?

お気に入りに追加

更新日:2018年02月09日

    製造系の仕事に興味があっても、今まで接客業や事務作業などをしてきた人にとっては、製造業は分からないことだらけかもしれません。製造系の求人情報を見ていても、「具体的に何を作ってるの?」「どんな働き方なの?」といった疑問が湧くこともしばしば。

     

    今回はそんな疑問を解決するために、求人情報を見るときに役立つ「仕事選びのポイント」をご紹介します!

     

    半導体、自動車、住宅建材……作るものは工場によってさまざま!

    C029_01.jpg

     

    【工場で何を作るの?】

    一口に製造系の仕事といっても、「工場ではどんなものが作られているのか?」というのは誰もが気になるポイントだと思います。工場によって作られるものはさまざまですが、ここでは代表的な業種をご紹介します。

     

    ・半導体、電子部品
    今、製造業で大きな割合を占めつつあるのが「半導体」や「電子部品」。半導体というとイメージが湧きづらいかもしれませんが、半導体はスマホやパソコンといった機器に欠かせない集積回路です。また、電子部品ではタブレットなどの液晶パネルが多く作られるなど、私たちの生活と最も身近な分野となっています。

     

    ・自動車
    主にこの分野は、部品を作る「部品工場」と、その部品を組み合わせて車体を作り上げる「組立工場」の2種類に分かれます。タイヤやエンジン、トランスミッションなどの製造に関わることができるため、車好きにとっては興味が深まる職場といえるでしょう。

     

    全文を見るには会員登録

コメント

コメントを投稿する

簡単登録!

会員になってお役立ち情報をGETしよう!! ものコレとは

関連記事

ワークスタイルTOPへ

特集から探す

削除したコメントは元に戻せません。
コメントを削除しますか?

こちらの機能をご利用いただくには、
ログイン または 会員登録をしてください。

「Webで完結 スピード応募」とは?

UTエイムが独自に開発した、Web上でいますぐ行うことができる適性診断です。

■「Webで完結 スピード応募」を受けると?
  • ・24時間いますぐその場で受けられて
  • ・面談に行く前に合格可能性を確認できて
  • ・終了後にその場で面談予約も行える※
  • ※合格した方のみの機能です。

まだ「自分と合うかな?」と思っている方でも、ぜひお気軽に、まずは適性診断を受けてみてください!