記事サムネイル
正しい生活づくり

今日は絶対に遅刻できない……! そんなときは、オモシロ機能の目覚ましアプリが効く!?

お気に入りに追加

更新日:2018年09月19日

    ついつい寝坊しがちな人でも、上司から「この日は絶対遅刻するなよ! 絶対だぞ!!」と釘を刺されたならば、何が何でも起きなければいけないもの。でもそんな日の朝に限って、またまた寝坊……なんて経験ありませんか? スマホを目覚まし代わりにしていると「これほんとにアラーム鳴ったの!?」なんてこともありますが、そんな事態に陥る前に、オモシロ機能が付いた目覚ましアプリを活用してみてはいかがでしょう。新鮮な目覚め体験ができるかも!?

     

    飛び起きること必至!? 問答無用の大音量「デラオキ」
     

    C062_01.png
    引用元:Appliv
    https://app-liv.jp/787822851/

     

    スマホのアラームをかけたのに、音に気付かず、朝起きられなかった……そんな悲劇を繰り返したくない方には、この「デラオキ」がおすすめです。

     

    ダウンロード後、アラームを鳴らしたい時刻を設定すれば、端末の最大音量でリフレイン。しかも、本体を50回シェイクしなければアラームが鳴り止まないというクセモノぶりです。

     

    それでも目が覚めない人には、朝起きられなかったことが自動でツイートされてしまう「デラオキツイート」機能も搭載しているので、SNSでさらし者になりたくなければ、もう嫌でも起きるしかないという訳です。大音量と世間の目のプレッシャーで飛び起きれそうな予感!?

     

    ▼「デラオキ」(iOS対応)
    https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%87%E3%83%A9%E3%82%AA%E3%82%AD/id787822851?mt=8


    簡単には止められない! 二度寝防止の強い味方「イライラめざまし」

     

    C062_02.png

    引用元:Google Play
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.skelabo.activealarm&hl=ja

     

    スマホのアラームやスヌーズ機能を無力化させる敵といえば、二度寝です。けたたましい爆音に一度は起床したものの、睡魔の誘惑「あと、5分だけ……」に負けてしまい、結果、1時間の大遅刻。……なんてことを防ぐために、簡単には止められない目覚ましアプリ、「イライラめざまし」を活用してみましょう。

     

    このアプリでは、簡単なゲームをクリアしないとアラームが解除されません。さらに、起床後プレイするゲームはランダムで変化。“ルーティン化”が不可能となっているため、慣れないゲームに苦戦しているうちに脳が活性化し、気付けば目が覚めている、という効果を期待できるのです。これなら目が覚めるどころか、頭がさえそう!?

     

    ▼「イライラめざまし」(Android対応)
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.skelabo.activealarm&hl=ja


    同じ写真を撮らなければアラームを止められない「おこしてME」

     

    C062_03.png

    引用元:Google Play
    https://play.google.com/store/apps/details?id=droom.sleepIfUCan&hl=ja

     

    「おこしてME」のアラームを止めるには4つのやり方があり、それらを選べるようになっています。1つ目は普通に止めるだけの「基本」機能。2つ目は指定した回数分、端末を振って止める「シェイクする」機能。

     

    ここまでは普通ですが、ユニークなのは3つ目と4つ目。計算問題を解かないといけない「数学問題」と、そして、設定した写真を撮らないと鳴り止まない「写真を撮る」機能です。

     

    特に最後の「写真を撮る」機能は、例えば「家の玄関」の写真に設定しておくと、玄関まで行って写真を撮らなければ、アラームを止められないようになっています。言うまでもなく、写真は寝室から遠ければ遠いほど効果的。とはいえ、家から徒歩3分のコンビニ前などにしてしまうとちょっとやり過ぎなので、ご注意を。

     

    ▼おこしてME(iOS/Android対応)
    https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%81%8A%E3%81%93%E3%81%97%E3%81%A6me-%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0-alarmy/id1163786766?mt=8
    https://play.google.com/store/apps/details?id=droom.sleepIfUCan&hl=ja

     

    まとめ


    普通の目覚ましには耐性が付いてしまったという人は、上記で紹介したような目覚ましアプリをぜひ試してみてください。とはいえ、アプリによって向き不向きもありますので、休日の朝などに試して十分な効果が得られたら“本番”で使用する……という使い方がよさそうです。「絶対に寝坊できない!」ときは、ぜひ目覚ましアプリを取り入れてみてはいかがでしょうか! 
     

コメント

コメントを投稿する

簡単登録!

会員になってお役立ち情報をGETしよう!! ものコレとは

関連記事

正しい生活づくりTOPへ

特集から探す

削除したコメントは元に戻せません。
コメントを削除しますか?

こちらの機能をご利用いただくには、
ログイン または 会員登録をしてください。

「Webで完結 スピード応募」とは?

UTエイムが独自に開発した、Web上でいますぐ行うことができる適性診断です。

■「Webで完結 スピード応募」を受けると?
  • ・24時間いますぐその場で受けられて
  • ・面談に行く前に合格可能性を確認できて
  • ・終了後にその場で面談予約も行える※
  • ※合格した方のみの機能です。

まだ「自分と合うかな?」と思っている方でも、ぜひお気軽に、まずは適性診断を受けてみてください!